読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

久しぶりの休日

 土日は久々に休みました。
 金曜日に卒業生が高知に帰ってきていたので、飲み会がありまして、土曜日の午前中はグーたらしておりました。午後に来週に迫ってきた汗見川マラソンの練習で、平地の炎天下の中、走ってみました。がんばればもうちょっと行けたと思いますが、5km走ったところで休憩。2.5kmほど歩いて最後に1km走りました。8キロちょいのコースを1時間ほどでした。汗見川は標高が高いし、清流がすぐ横を流れているし、木陰の道なので、もっと走りやすいでしょう。ただ、前半10kmは緩やかな上りです。規定の3時間以内にはゴールできると思いますけど。
 夕方から赤岡で始まった絵金祭りというのに行ってきました。赤岡出身で江戸時代末期に浄瑠璃やらの演劇の絵を描いていた金さんというひとがいたらしいです。そのグループの日本画が商店街に飾られるのを見て回るというイベント。親のカタキ!だの三角関係だのが血みどろのグロテスクな手法でもって発露してしまう、人間らしいと言えば人間らしい時代の絵でした。今でも昼のメロドラマみたいのが受けるのと一緒か。なかなか良かったです。

 日曜日は朝一で参院選の投票に出かけました。その投票所で7番目の入場だったらしく、帰り際にNHK出口調査を求められました。誰に投票したか、だけではなく、アベノミクスの評価やネット選挙の影響力なども問われました。夜に高知NHKで結果を見てみると、自分の意見はマイノリティーだということがわかりました。とはいえ、結果は予想通り、でしたね。
 投票を終えてすぐ、娘と近所の娘の友達を連れてプールに行きました。高知では最大級の屋外の遊びプールで、流れるプールとスライダーが二種類もある!大きいスライダーは身長が120cmないとだめなのですが、うちの娘はぎりぎりありません。日本的には駄目なんでしょうが、こないだサイパンに行ったときはぎりぎりオッケーだったので、今回試してみました。念のため上り口まで付いていくと、係員の人から
「娘さん身長制限大丈夫ですかねー」
と聞かれまして
「ハイ大丈夫です。」
で、通過しました。
流れるプールもスライダーも楽しかったみたいです。