Rejected!

 今朝、恒例の寝床でのメールチェックで、ついに先日修正稿を投稿した論文のDecisionが返ってきました!高速でチェック!速攻で残念文章を確認!

 

・・・。

 

 

リジェクトでした。

ですが、リジェクトとは書いてなくて、残念ながら掲載できないと真摯に述べさせていただきます、といったようななかなか格調高い英文でした。

いやー、残念ですけど、いい夢見させてもらいました。もうちょっとのところで、やっぱだめー!というのが私に似合っている気がします。ここで通っちゃったら私らしくない、というか。

ですが、確実に私自身の科学に関する成長を感じております。おっさんですけど。科学に関する成長という意味では、満足しております。こころ穏やかに過ごせているのは、仕事上の成果に十分満足できていることと、それ以上に大切な人との繋がりが充実しているためと思います。

 

 

とか言って、とか言ってというわけではなくて、そうだからこそ、まー、気楽に次の高級雑誌へ狙っていきます!すごいところに出すだけ出して、すべて失敗してもいいっぺ(栃木弁)。とりあえず、挑戦してみよう、で、だめだったら満腹満足できるでしょう。

 

ということで、関係者の皆さん今後ともよろしくお願いいたします。

 

はっしー

広告を非表示にする