読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

またしてもー!!!

 またしもて実験失敗。今度はサンプルと周辺の水を遮断しているジャケットに小さな穴が開いたのか、周辺の水がサンプル内へ漏れるという現象が起こってしまいました。もうやだよこの実験。

 今日1ヶ月ぶりくらいに受け入れ教員の一人であるミヒャエルと会えました。私が日本からドイツに戻った直後、ミヒャエルはドイツの地質学会に参加してまして、今月に入ってから私が実験で大学にこもっていたので、なかなか研究所に来れず会えずじまいでした。昼にミヒェエルと、実験の失敗の件について議論しまして、もう少し厚いジャケットを使用することにしました。早速実験の技術サポートをしてくれているラルフが、より厚めのジャケットを注文してくれました。すごい助かる。

 ミヒャエルは学会前の地質巡検に参加してすごいよかったと言ってました。アルプスの山の中、2500mほどの標高の場所だったそうです。実はミヒャエルが修士論文でやってたところらしいのですが、まったく別の視点でテクトニクスを議論しており、非常に活発な議論ができたようでした。いいですね、巡検

 で今は、やる気の出ないといっていた、高校生向けの啓蒙書を書いております。あんまり良い結果の研究ではないので面白おかしくするために、地球とは、研究とはこんなもんであるという哲学めいたことを最後に書いて、高校生向けのエールとしたいと思っております。今日明日中には終わらせたい。

 で、途中で止まっている論文執筆をやりつつ、実験再開を待ちたいと思います。