読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

 JRは現在乗船中の研究船の名前で、ジョイデスレゾリューション号の略です。
 昨日は一日ミーティング漬けで、朝7時から夕方5時まで断続的に延々とありました。そのあと晩ご飯を食べてから分析の打ち合わせで、結局終わったのは夜9時過ぎでした。その間に、ついにJRは出航!
 今日も朝7時からミーティングの予定です。とりあえず昼に解放されるはず。作業がいったん始まれば24時間休みなしで動き続けます。研究者も昼シフトと夜シフトの二つに分かれて12時間交代で働きます。僕は夜シフトで0時から12までなので、夜の0時に備えて昼から準備しておけということです。現地時間で普通に寝てしまうと昼から寝られなくなるので、昨日は夜9時すぎにすぐ寝て、今日は3時頃起きました。ただ、まだ時差ぼけがなおりきっていない状態なので、さっさとシフトが始まってしまえば、むしろ楽になるような気がします。
 現在は掘削ポイントに向けて移動中ですが、パナマシティーから近いので今日明日にも着く予定です。最初の掘削は比較的簡単なところで、予定掘削長も100mだけ。準備運動のようなものです。掘削研究船は3度目ですが、今回は物性スペシャリストとしての乗船で、作業がこれまでと違います。しかしまぁ、大学でこれまでやってきたようなことばかりなので、何とかなるでしょう。