読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

旭川旅行

 いやー,よかったっす!北海道旭川

 観光初日は旭山動物園三浦綾子文学館,北鎮記念館と行って来ました。
 旭山動物園は確かにすごかったです。えらい人でした。アザラシの水柱くぐりはおもしろいですね。オラウータンも迫力満点。飛ぶペンギンの水中トンネルはペンギンが泳いでおらず,残念でした。シロクマのダイブも見れず。これは難しいですね。
 三浦綾子文学館はまぁまぁでした。小林多喜二の母の小説の特別展をやっていました。蟹工船っていうところがなぁ。しかし,当時の労働者と経営者の戦いは今よりもはっきりした対立軸があったのではないだろうかと思い馳せました。
 北鎮記念館は自衛隊旭川第7師団の敷地内にあるのですが,旭川の国防の歴史が屯田兵時代から日露,大東亜,さらに最近のPKO派遣まで,大変興味深い展示でした。が,着いたのが3時45分で,外の展示物などを写真に撮っていたら,入り口に4時閉館という表示を見つけてあわてて中に入って超高速で10分のみの見学になってしまい大変残念でした。特にポツダム宣言受諾後に北方領土に攻めてきたロシアにやむを得ず武力対応し,2度ほどロシアを蹴散らしたとかいう展示をもっとじっくり見たかったです。

 二日目は十勝岳方面へ向かい吹上温泉に入ってきました。宮沢りえが入ったという露天風呂に入りました。骨の芯まで暖まる不思議な湯でした。昼は奮発して富良野和牛ステーキ2600円!めちゃくちゃおいしかったです。帰りは上富良野周りで花畑牧場を二つほど回って帰りました。

 嫁のおじさんおばさんの家にお世話になり,毎晩たらふく食べてたらふく飲ませてもらいました。嫁のいとことも会話が盛り上がり大変楽しかったです。
 お世話になりました。