読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お魚祭り

 昨日は須崎野見湾のお魚祭りに行って来ました。以前行った地震観測用の井戸ボーリング現場のすぐそばだったので、ちょっとへんぴなところですが、スムーズにたどり着きました。

 無料の遊覧船に乗ろうと予約名簿に名前を書いたところ、2時間後と言われ、これは時間潰すの大変だとおもいつつ、鯛釣り体験釣り堀の方を見に行きました。ら、その横で養殖鯛の餌やり体験というのがあって、そこの受付のおじさんが、
「参加しませんか?」
と話しかけてきてくれました。
なんとこれもタダで船に乗れるという。こっちは船に乗れるということをまったく宣伝しておらず、20分後の出発にも関わらずガラガラみたいでした。遊覧船の方をすぐキャンセルして、こっちの養殖場餌やり体験に変更しました。


 1時間くらいかかるということで、12時過ぎくらいの帰着なのでお腹がすかないようにちょっと腹ごしらえ。長太郎貝かな?の貝の炭火焼きと太刀魚の寿司などを軽く食べました。うまい!


 で、すぐに養殖場餌やり体験に出発。ちょっと大きめの船に20名ほど参加者が乗っていました。意外と沖合に行って、最初の養殖場へ。船から太いパイプを延ばして、アジかなんかの切り身を水と一緒に吹き込みます。すると肩幅くらいの結構大きな魚がばしゃばしゃ跳ね飛びます。これはすごい!出荷間際のカンパチだそうです。10畳くらいの広さに8000匹ほどいるそうです。よく見ると黒い魚の陰が半時計回りにぐるぐるまわっています。


 つぎの養殖場へ移動。そこは手のひら二枚ほどの鯛の養殖場でした。船から養殖場の木枠に移り、ドックフードみたいな固形物を投げ入れる体験ができました。


 遊覧船よりもよかったんじゃないかと大満足して陸に戻りました。
 陸では水槽で泳いでいるカンパチや鯛をさばいて刺身にして出しています。どちらも顎が疲れるくらい歯ごたえがあり、ものすごいおいしかったです。これはすごい!こういうのはなかなか食べられませんね。どっちも普通より多めで300円。安い!

 大変満足でした。次は赤岡のどろめ祭りとか、須崎のかつお祭りとか行く予定です。